船井総研のセミナー

船井総研が主催する歯科経営研究会に参加しました。
この研究会は、年に4回開催され、今年最後の4回目が行われました。
この研究会では、最新の歯科の情報交換が行われます。
特に小児矯正の第一人者が多く参加していますので、最新の小児矯正治療の情報交換ができます。
今回も、大変勉強になりました。

今年最後の研究会では、今年、もっとも活躍された先生に最優秀賞が授与されます。
今年の最優秀賞は、徳倉先生でした。
おめでとうございます。
徳倉先生は、予防矯正の第一人者です。
私も徳倉先生のセミナーに何回も参加して、予防矯正を取り入れてきました。

 

今回は、徳倉先生の特別講演もありました。
予防矯正のこれからの壮大な目標をお聞きしました。
これからも徳倉先生の予防矯正から、目が離せないようです。
来年も、この研究会に参加して、勉強していきたいと思います。

小学校の就学時健診

校医をしている相生小学校の就学時健診に行ってきました。
来年の4月に小学校に入学する子供たちの健診です。

 

全体では、むし歯は少なくなっていますが、気になるのは、やはり歯並びです。
ちょうど下の前歯が永久歯に生え変わる時期です。
でも、永久歯が生えるスペースがないので、乳歯の後ろから生えてきたり、重なって生えてきてる場合が多いです。
永久歯が生えるのに、顎が小さく、永久歯の生えるスペースがないのです。


あと反対咬合(受け口)の子供が何人かいました。
反対咬合は、早くなおさないと、下の顎が成長して受け口の顔であるしゃぐれ顔になってしまいます。
反対咬合は、なぜ、しゃくれ顔になってしまうのか。
上顎と下顎の成長時期にずれがあるからです。
まず7歳頃から、上顎が先に成長していきます。
しかし、反対咬合であると、下の前歯によって上の前歯が押さえられるので、上顎が成長できません。
そして、11歳頃から下顎が成長していきますので、しゃくれ顔になっていきます。
したがって、反対咬合は早くなおさないと、顔がしゃくれて、人生に大きく影響していきます。
反対咬合は早めになおすことをおすすめします。

 

東京歯科大学の同窓会

東京歯科大学の同窓会に行ってきました。
今回は、沖縄の那覇で開催されましたので、沖縄まで行ってきました。

同窓会は、2年に1回開催されます。
東京と同級生がいる地方の交互に開催されます。
今回は沖縄に同級生がいますので、その同級生が幹事になり、沖縄で開催されることになりました。
時間のある同級生は、休みをとって、観光を楽しんだようですが、私はトンボ帰りでした。
でも、沖縄は11月でもプールで泳ぐ人がいるくらい、とっても暖かく、沖縄はいいですね。

久しぶりに会う同級生と楽しいひと時でした。
また元気に再会できること祈って、沖縄から帰ってきました。

それにしても今日の東京は寒いですね。
風邪を引かないように気をつけましょう。

 

キッズルームの消毒

11月もあと1週間で終わりですね。
今年もあと1ヶ月ちょっとです。
がんばりましょう!

今日は朝から雨が降って寒いですね。
本格的に冬になってきました。
風邪を引かないようにお気をつけてください。

今年もインフルエンザが流行りそうです。
島田歯科医院では、風邪やインフルエンザの予防のために、キッズルームを定期的に消毒をします。
今回もキッズルームを徹底的に消毒しました。
キッズルームのおもちゃを消毒しました。
安心して、キッズルームを使ってください。

 

歯列育形成研究会 第33回症例相談会および第36回ミニ講演会

歯列育形成研究会は、平成10年に第1回目の公開セミナーを行いました。
それから、21年が経過して、症例相談会は、とうとう33回目になりました。

今回も多くの会員の先生が相談会に参加しました。
相談会は、会員の先生がこれから歯列育形成で小児矯正をする症例の治療方針を相談する場合や、すでに歯列育形成の治療を始めているけど、思うようになおらない症例の相談を私たち歯列育形成研究会の理事が受けています。
今回も多くの症例相談がありました。
私も症例相談を受けながら、とても勉強になります。

午後はミニ講演会です。
ミニ講演会も今回で、36回目になります。
島田朝晴先生の講演です。
島田朝晴先生は歯列育形成の創始者で、私の父でもあります。
50年前から歯列育形成の治療を行っており、床矯正などの小児矯正治療を日本で最初で行っていました。
21年前に歯列育形成研究会が発足しました。
発足時から、私は理事を務めています。

今回の演題は「装置も理論も簡単になった歯列育形成
ーむずかしく考えなくても、乳歯列の時から始めれば、すべて確実に正常咬合へー」
という内容でした。
会員の先生向けの歯列育形成の診断や治療の方法の内容で、とてもわかりやすい講演でした。

来年の歯列育形成研究会の相談会と講演会のスケジュール予定もたてました。
今後も歯列育形成研究会の理事として、がんばっていきますので、よろしくお願いします。