3歳児健診

  

蒲田地域庁舎で3歳児健診を行いました。
 3歳児では、すべての乳歯がはえそろったばかりですので、ほとんどむし歯はありません。
もし、虫歯があったら、虫歯になりやすい大きな問題があることになります。

しかし、上の前歯の間に虫歯になっている子供がいました。
歯ブラシをしっかりとしていませんでした。
お母さんのしっかりした仕上げ歯ブラシが大切です。
フロスを使っていませんでした。
歯の間は歯ブラシでけでは、みがけません。
フロスをしっかり使ってください。
 お母さんに話を聞いてみると、食生活にも問題があることがわかりました。
おやつとジュースのあげかたに問題がありました。
食事の間に、お菓子をだらだらとあげていました。
食事をすると、口の中が酸性になり、歯の表面のエナメル質が軟らかくなります。
食後には唾液の力で口の中は中和されて、軟らかくなった歯の表面のエナメル質の硬さが復活しますが、30分ほど時間がかかります。
それでは、お菓子をダラダラと食べ続けたら、どうなるでしょうか?
お口の中は、ずっと酸性になりっぱなしになります。
そして、歯の表面が少しずつ溶けてしまい虫歯になってしまいます。
また、市販のジュースを飲ませていました。
夜中に起きた時に、のどが渇いているので、ジュースをあげていました。
市販のジュースは、お菓子を食べるのと同じぐらい糖分がはいっています。
まだ昼間であれば、唾液がお口の中をきれいにしますが、寝ている時は唾液があまりでませんので、お口の中は糖分がずっと残ってしまい、虫歯ができてしまいます。

むし歯にならないためには・・・・・・
やっぱり歯みがき。
毎食後の歯みがきをきちんとしましょう。
あと大切なのは、食生活です。
3度の食事をしっかりとるリズムが大事です。
おやつなどの楽しみも1日1回程度がいいでしょう。
食べている回数や時間が長いと、歯が酸性の環境にさらされている時間が長くなり、むし歯になる危険が増えます。
ちょくちょく食べる、だらだら食べることは、注意です。
また、スポ-ツドリンクや炭酸飲料も糖分が入っていますので、水の代わりの水分補給で、だらだら飲むことも注意。
のどが渇いたら水や麦茶を飲む、食事と食事の間はあまり食べない。
それが大事な点です。
ちなみに炭酸飲料にはスプーン7杯分、スポ-ツ飲料には4杯分の砂糖が含まれているという報告があります。

虫歯にならなためためには、
①おやつは、決められた時間に食べる。ダラダラと食べない。
②ジュースでなく、お茶やお水を飲む。特に夜中にジュースは、ダメですよ。
③フッ素入りの歯磨き粉で、やさしく丁寧に歯を磨く。
③キシリトールも効果があります。

 

ゴールデンウィークは暦通りに診療します

明日からゴールデンウィークですね。
ゴールデンウィークは暦通りに診療します。
5月2日は水曜日で定休日になりますので、ご了承ください。

4月28日(土) 診療
4月29日(日) 休診
  30日(月) 休診
5月1日(火) 診療
  2日(水) 休診
  3日(木) 休診
  4日(金) 休診
  5日(土) 休診
  6日(日) 休診
  7日(月) 診療

 

勉強会

島田歯科医院では、月に1回勉強会を行っています。
新人歯科衛生士が2人はいってきましたので、今回は緊急時の実習をしました。

島田歯科医院では、緊急時のマニュアルがありますので、マニュアルにそって、実習しました。




血圧計とパルスオキシメーターの実習をしました。

次回の勉強会も緊急時の実習パート2です。
AEDの実習予定です。

ツツジが満開

島田歯科医院の前のツツジが満開です。
きれいです!
だんだん暖かくなってきました。
天気がいいと、もう半袖でもいいくらいですね。
いい季節になってきました。
もう少しで、ゴ-ルデンウィ-クです。
仕事頑張ります!!

 

非抜歯矯正実習セミナー

3M研修センターで、非抜歯矯正実習セミナーに参加しました。
 
歯を抜かないハイテクブラケット・ワイヤーの矯正治療の実習です。
昨年からこの実習に参加しており、初級コース、中級コ-ス、上級コースを受けてきました。

そして、今回は最上級コースです。
タイポドントという模型で実習しますが、最上級ですので、非抜歯ではかなり難しい症例です。
悪戦苦闘をしました。
当然、1日では終わりませんので、来月も3M研修センターで、実習を受けます。