摂食治療

月に2回、特別養護老人ホームに摂食治療に行ってます。
昨日は今年最後の摂食治療に行ってきました。
老人ホームの家族会から手作りのカードをもらいました。
ありがとうございます。

チャンピオンのスポーツマウスガード作成しました

チャンピオンボクシングのWBAライトフライ級の世界チャンピオンの田口選手です。

島田歯科医院の特性スポーツマウスガード(マウスピース)を作成しました。
次の試合は、大晦日です。
相手はIBF世界チャンピオンで、王座統一戦です。
リングサイドで応援します!田口選手がんばれ!!

子どもの歯並び矯正器具「プレオルソ」アドバンスコースに参加

 

こども歯ならび矯正法「プレオルソ」のアドバンスコースに参加しました。
アドバンスコースは、もう何回の参加しましたが、プレオルソはどんどん進化していますので、今回も勉強になりました。

プレオルソの開発者の大塚淳先生です。
東京歯科大学の先輩でもあります。


プレオルソの症例はもちろんのこと、前歯にブラケットをつける2×4のコンビネーションスタイル法の症例も多くあり、内容の濃いセミナーとなりました。

 

島田歯科医院では、プレオルソで、子供の反対咬合の早期矯正治療に取り組んでいます。
また、コンビネーションスタイル法も取り入れていますので、プレオルソなどのマウスピース矯正だけは、なおらない小児矯正にも取り組んでいます。

小児矯正セミナーで講演しました

船井総研が主催する小児矯正セミナーで講演してきました。 今回で2回目の講演でしたが、会場は満席で、多くの先生に参加していただき、ありがとうございました。 子供の歯並びの矯正治療について、特に乳歯列からの床矯正装置(プレート)を使った小児矯正について講演をしてきました。 受講された先生の中には、これから小児矯正を勉強して始める先生もいましたので、初歩的な話から、踏み込んだ話までしてきました。 講演後も、多くの質問があり、主催者のスタッフから、かなり盛り上がったセミナーでしたと言われ、内心ほっとしました。 実は、人前で話すのが苦手で、それにとっても緊張する方なので、うまく話ができるか心配でしたが、お陰様でなんとかうまくいったようです。 ありがとうございました。