インビザライン オンライン講習 その2

先週に引き続き、インビザラインのオンライン講習を受けました。

インビザラインは、世界100カ国以上で導入されており、800万人以上の治療実績があります。
これほどまでに治療実績があり、また、治療データが蓄積されたマウスピース矯正システムは他にはありません。
治療結果と治療の安全性では、他のマウスピース矯正システムを圧倒するシステムです。
このインビザライン・システムは、より良い治療結果を求めて様々な機能が定期的に導入されおり、日々進化・改良を続けていますので、毎週のようにオンライン講習が開催されています。
そのオンライン講習を受けて、より理想的な歯並びを目指したいと思います。

インビザラインのオンライン講習

インビザラインのオンライン講習を受けました。
インビザラインは、世界100カ国以上で行なわれている先進のマウスピース矯正です。
インビザラインは、元々は成人のマウスピース矯正でしたが、去年の4月に小児用のマウスピース矯正であるインビザライン・ファーストがリリースされました。
島田歯科医院では、いち早くこのインビザライン・ファーストを採用しました。
島田歯科医院では、多くの小児矯正の治療方法を行なっていますが、今では、インビザライン・ファーストがメインの治療となっています。
インビザラインは、日々進化していますので、オンライン講習が頻繁に行なわれます。
オンライン講習を受けて、島田歯科医院のインビザライン・ファーストも進化しています。
島田歯科医院では、多くの小児矯正の治療方法とインビザライン・ファーストを併用するハイブリッド矯正により、歯を抜かない小児矯正を可能にしています。

キッズルームのマット

スタッフがキッズルームのマットを新しいのに交換してくれました。
ありがとうございます。


キッズルームは、毎日、消毒用アルコールで、消毒しています。
マットは、定期的に新品に交換しています。
前は、キッズルームにおもちゃがたくさんありました。
しかし、おもちゃは、残念ながら、新型コロナの影響で、今は、置いていません。
ご了承ください。

消防車が集結!

島田歯科医院の前に消防車がサイレンを鳴らして、5台も集結しました。
見物する人も多くなり、島田歯科医院の前は、騒がしくなりました。
火事?
でも、火の気や煙はありません。
消防員も消火活動するのでなく、待機しています。
1時間ぐらいは、いたでしょうか?
その後、何事もなかったように去っていきました。
何があったのでしょうか?
なぞです。

大田区成人歯科健康診査

7月から大田区成人歯科健康診査が始まりました。

大田区在住の30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、66歳、68歳、70歳、72歳、74歳、76歳の方が対象になります。
今年から、76歳の方の診査では、咀嚼機能の診査と嚥下機能の診査が追加されましたので、その診査の方法の研修会に参加しました。

対象の方は、ぜひ、診査を受けてください。
無料です。

 

 

 

成人歯科健康診査

対象の方

 区内在住の30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、66歳、68歳、70歳、72歳、74歳、76歳で、職場などで歯科健診を受ける機会のない方。(年齢は令和2年4月1日から令和3年3月31日までの誕生日における年齢です。)
  受診回数は期間中に一人1回です。
注釈:歯科、歯周疾患で治療中の方は受診できません。

実施期間

 令和2年7月1日から令和3年1月31日(休診日は除く)

内容

 歯周組織の状況、現在歯と喪失歯の状況、口腔清掃状態、咬み合わせ・あご関節の状況等
76歳の方のみ入れ歯、飲み込みのチェックをします。

受診方法

 実施医療機関に直接お申し込みください。
 医療機関によっては予約制のところもありますので、受診する際は、あらかじめ医療機関にお問合せください。