年末年始の休診のお知らせ

今年も多くの皆様がご来院してくださり、ありがとうございました。
感謝です。
来年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

休診のお知らせ

来週の21日火曜日は、研修のため休診します。
ご迷惑をおかけ申し訳ありません。

9月20日(月) 休診 敬老の日
  21日(火) 休診 研修日
    22日(水) 休診 休診日
  23日(木)   休診 秋分の日
  24日(金) 診療
  25日(土) 診療

ご了承のほどよろしくお願いいたします。
  

夏休みのお知らせ

毎日、暑い日が続いていますので、体調にはお気を付けください。

8月11日(水)から18日(水)まで、夏休みのため休診とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

東京オリンピック 金メダリストの歯並び

東京オリンピックは、連日のメダルラッシュで、盛り上げっていますね。
仕事柄、オリンピックを見るときは、選手の歯並びを見てしまいます。
それでは、金メダリストの歯並びを検証しましょう。

日本勢史上初の快挙、兄弟で同日金メダル獲得の阿部兄弟。
二人とも笑顔が素敵です。
そして、とてもきれいな歯並びをしています。
きれいに歯が並んでいるということは、歯が植わっている歯槽骨も広いということです。
歯槽骨が広いと鼻腔も広く、鼻でしっかりと呼吸することができます。
鼻でしっかりと呼吸すると、鼻のすぐ上の脳を冷やすことができます。
試合中、精神を集中していると脳がヒートアップしていきます。
脳がオーバーヒートしてしまうと集中力が切れてしまいます。
でも、鼻でしっかりと呼吸することにより、脳を冷やして、集中力が続くことができます。
阿部兄弟は、試合中、口を閉じて、しっかりと鼻で呼吸していました。
鼻で呼吸することにより、脳が冷やされて、集中力が続き、金メダルを獲得できたと思われます。

 

スケートボードの金メダリストの堀米雄斗選手と日本史上最年少の快挙の西矢椛選手。
二人とも本当にきれいな歯並びをしています。
歯並びがきれいだと、バランスよくしっかりと噛むことができます。
バランスよくしっかりと噛むことにより、全身の筋肉もバランスよく機能を発揮します。
スケートボードで、ジャンプするときに、全身の筋肉に力がはいります。
歯並びがきれいなことにより、全身の筋肉は左右のバランスよく機能を発揮して、素晴らしい技ができて、金メダルを獲得できたのだと思われます。

 

 

コロナワクチン接種と歯科治療のタイミングについて

日本口腔外科学会からコロナワクチン接種と口腔外科手術のタイミングについての公表がありました。

局所麻酔下および静脈内鎮静下で実施可能な智歯抜歯などの口腔外科小手術については、抜歯後1週間以降にワクチン接種可能の許可与え、ワクチン接種後であれば3日以上経過して副反応が軽度であれば抜歯等の実施は可能と考えます。

島田歯科医院では、麻酔を使う歯科治療については、この公表のようにしていきたいと考えます。

3日以内にコロナワクチンを接種した方と今後1週間以内にコロナワクチンを接種予定の方は、必ずお申し出ください。
よろしくお願いいたします。