紙コップ 少しずつ春に

紙コップは、季節ものになっています。
冬から少しずつ春のものがはいってきました。
もうすぐ春です。
早く暖かくなりますように!

サメが・・・・

飾り棚にサメが・・・・
スタッフが飾ってくれました。
で、なんでサメ?

いつも季節に合ったものを飾りますが、今は飾る季節ものがちょうどないようです。
しばらくは、サメのようです。

今年最初の院内勉強会

月に1回、院内勉強会を行っています。
今年最初の院内勉強会を行いました。

今回のテーマは患者さんが治療中に気分が悪くなった時に疑う病状についてです。
副院長の酒向先生が担当しました。
酒向先生は、私の母校の東京歯科大学を卒業して、、慶応義塾大学病院の口腔外科出身で、口腔外科のスペシャリストです。

病状を6つのに分けました。
脳貧血
過換気症候群
迷走神経性発作
脳卒中(脳梗塞および脳内出血)
心不全(虚血性心疾患 心筋梗塞および狭心症)
アナフィラキシーショック(気道狭窄)

それぞれの病状と対処を勉強しました。
今回の勉強会も大変に勉強になりました。
酒向先生ありがとうございました。

紙コップが羊に

季節に合わせて、紙コップの絵が変わります。
今回は、羊になっていました。
羊?
なぜ羊なの?
今年は、ひつじ年ではありませんが・・・・
業者さんに聞いてみますか・・・・

リラックマ歯科医院

島田歯科医院の診療が終わると、リラックマ歯科医院になります。
リラックマ先生が、患者さんのコリラックマさんの治療をしています。
そっと覗いてみてください。