きょうの健康 4夜連続、歯科情報!

11月8日(金)は“いい歯の日”、
TV番組でも歯科に関する情報を目にする機会が多かったかと思います。

公開が遅くなりましたが、
今日11日(月)からのEテレ:きょうの健康も4夜連続で歯科に関する情報が題材です。

番組情報を抜粋するので、
歯とお口の健康、全身の健康に役立ててくださいね!

ちなみに番組は午後8時30分~午後8時45分まで、
見逃した方には再放送もあります。
詳細は きょうの健康WEBサイトをご確認ください。

11日(月):入れ歯が合わないとき
https://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/x/2019-11-11/31/613/2137835/

「歯並び」や「入れ歯」「正しい歯の磨き方」「顎(がく)関節症」…歯と口のお悩みを丸ごと解決するシリーズ!初日は「入れ歯」!実は合わない「入れ歯」を使い続けると残っている歯にもダメージが!?「入れ歯」があわない場合、原因は何?自分に合った「入れ歯」にするためには、どうすればいいの?保険適用の「入れ歯」と最新の「入れ歯」何がどう違う?メリットとデメリットは?第一線で活躍する専門医がやさしく解説!

12日(火):歯並びは大丈夫?歯列矯正
https://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/x/2019-11-12/31/1099/2137836/

美しい歯並び。「子どものころに歯列矯正しておきたかった…」とお考えの方、まだ遅くはない。最近では、成人でも多く行うように!歯列矯正は、美しい歯並びだけでなく、機能面も改善するのだ。通常は、歯に器具を取り付け、それにワイヤーを通して治療するが、器具が透明や白色で、目立たないものもある。最近では、さらに目立たない歯列矯正も登場!気になるメリット・デメリットとは?詳しくは番組で!

13日(水):顎関節症のセルフケア
https://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/x/2019-11-13/31/1592/2137837/

日本人の2人に1人が一生に一度は経験するという「顎関節(がくかんせつ)症」。「口を開けると痛い」「口が大きく開かない」「口を開くと音がする」などの症状が!その中でも特に注目されているのが、「上下の歯を接触させる癖(TCH)」なのだ。思い当たる人は要注意!この癖を認識することが症状改善のカギ?!さらに、あご周りの筋肉をほぐす体操や口を開ける訓練など、改善と予防に役立つセルフケア術も徹底紹介!

14日(木):歯の悩みQ&A
https://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/x/2019-11-14/31/2338/2137838/

番組に送られてきた歯の悩みや、歯科医に多く寄せられる質問に専門家がズバリお答え!「なぜ かめない?」「歯ぐきから血が出る」「歯が欠けた!」「歯を白くするホワイトニング」などについて取り上げる。そのほか、「歯の正しい磨き方」や「かむ力を上げる方法」の実演も必見!みなさんは、「歯が抜けたときの対処法」はご存知?実は、身近にある“ある液体”につけておけば元に戻せる場合も!知って得するQ&Aお見逃しなく!

当院の患者さんへ!
番組を見てわからないこと、聞きたいことができたら、
診察時に気軽に声掛けをお願いします!

うんこドリルと消防庁が緊急コラボ!

既にニュースサイトで取り上げられていますが、
消防庁がうんこドリルとコラボして笑えるポスターを先週金曜日にニュースリリースしています。

“けがや急病で救急車を呼ぶかどうか迷った時の電話相談窓口「#7119」の普及”が狙いとのことですが、
ポスターの一番上の文字を見た時に吹いてしまいました。

でも、これってきっと真面目なんですよね。

ネットで調べてみると、
“軽症利用が約半数”とか“緊急受け入れのたらいまわし”など救急搬送の問題を多数確認することができます。

このような問題を少しでも軽減するために消防庁も対策をしているわけで、今回のコラボもその対策のひとつだと思います。

改めて消防庁のサイトを見ましたが、様々なコンテンツがありますので、皆さんもこの機会に眺めてみてはいかがでしょう。

うんこドリルと消防庁が緊急コラボ!のページ
https://www.fdma.go.jp/publication/portal/post.html

救急お役立ち ポータルサイト
https://www.fdma.go.jp/publication/portal/post3.html

報道資料「うんこドリル」キャラクターと連携した救急分野の広報実施
https://www.fdma.go.jp/pressrelease/houdou/items/191108_kyuuki_1.pdf

「平成 30 年中の救急出動件数等(速報値)」の公表
https://www.fdma.go.jp/pressrelease/houdou/items/190619_kyuuki_1.pdf

“うんこドリル”を知らない方は以下をご覧ください。
https://unkogakuen.com/

認知症対応力向上研修

東京都歯科医師会が主催する認知症対応力向上研修に参加しました。
講師は、東京健康長寿医療センターの歯科口腔外科部長の平野浩彦先生です。


 厚労省研究班推計によると認知症の高齢者は462万人で、予備郡は400万人だそうです。
糖尿病が900万人、高血圧800万人ですから、認知症はかなり多いことになります。
また人生100年時代と最近言われますが、95歳では80%が認知症だそうです。

今回の研修で、認知症の勉強をしてきました。
特別養護老人ホームで、摂食治療をしていますが、多くの方が認知症です。
認知症の摂食治療についても勉強になった研修会でした。、

予告 予防矯正のパンフレット

予防矯正のパンフレットを作成しています。
もう少しで完成しますので、完成したら、無料で配布予定です。

子供のきれいな歯並びのために、0歳から始める予防矯正というものがあります。
予防矯正は、生活習慣からトレーニングまで幅広い内容ですが、まずはご家庭で簡単にできることををわかりやすく説明した島田歯科医院オリジナルのパンフレットです。
今年中の完成を目指していますので、ご期待を・・・・

10月15日火曜日は休診になります

10月15日火曜日は、研修会に参加にしますので、休診とさて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解のほどよろしくお願いします。
10月16日水曜日は、通常の休診となります。
10月17日木曜日から診療となりますので、よろしくお願いします。