DPSの夏のセミナー

DPSの夏のセミナーに参加しました。
毎年参加している恒例のセミナーです。



第一部の講師は、DPSの日吉先生。
テーマは「二宮尊徳に学ぶ」でした。

 

第2部は、DPSの斎藤忠先生の講演。
テーマは「経営者の在るべき維新観」

 

ゲスト講師は、野島透先生。
テーマは「山田方谷」
山田方谷は、備中松山藩を蘇生した幕末の軍師で、徳川幕府の顧問にもなります。
野島先生は、山田方谷の6代目直系子孫です。
東大卒業後、財務省の要職についてます。
そして、山田方谷研究家として、講演されました。

野島先生から「至誠惻怛」のお言葉をいただきました。
ありがとうございました。

口腔機能低下症のセミナー

蒲田歯科医師会の主催の「口腔機能低下症」のセミナーに行ってきました。
最近、フレイルという言葉を聞きます。
フレイルとは、心身に機能が落ちてきて要介護になりやすい状態で、リハビリをすると回復や維持が可能な状態のことです。
オーラルフレイルとは、滑舌低下、食べこぼし、わずかなむせ、かめない食品が増えるなどのささいな口腔機能の低下から始まります。
早めに気づき対応することが大切になります。
口の衰えであるオーラルフレイルは、身体の衰えであるフレイルと大きく関わっています。
今回のセミナーで、フレイルとオーラルフレイル、そして口腔機能低下症について勉強してきました。