DPSの夏のセミナー

DPSの夏のセミナーに参加しました。
毎年参加している恒例のセミナーです。



第一部の講師は、DPSの日吉先生。
テーマは「二宮尊徳に学ぶ」でした。

 

第2部は、DPSの斎藤忠先生の講演。
テーマは「経営者の在るべき維新観」

 

ゲスト講師は、野島透先生。
テーマは「山田方谷」
山田方谷は、備中松山藩を蘇生した幕末の軍師で、徳川幕府の顧問にもなります。
野島先生は、山田方谷の6代目直系子孫です。
東大卒業後、財務省の要職についてます。
そして、山田方谷研究家として、講演されました。

野島先生から「至誠惻怛」のお言葉をいただきました。
ありがとうございました。

誕生日イベント

副院長の誕生日でした。
恒例の誕生日イベントを行いました。

みんなのメッセ-ジを書いたカ-ドをプレゼントしました。
そして、記念撮影。
「はい、チーズ」
パチっ!

副院長の酒向先生は、私の後輩で東京歯科大学卒業です。
大学卒業後は、慶応義塾大学病院の口腔外科にはいりました。
口腔外科処置の専門医です。
抜歯などの外科治療は、酒向先生が担当しています。
もちろん通常の歯科治療もばっちりできますので、頼りがいのある副院長です。
これからも、患者さんのためにがんばってください。

トゥースフェアリー

島田歯科医院は、トゥースフェアリープロジェクトに参加しています。
トゥースフェアリープロジェクトとは、治療上撤去した不要な金属を日本歯科医師会に寄付して、難病と貧困の子供たちに、夢と笑顔をプレゼントするプロジェクトです。
ほんの小さな寄付ですが、たくさんの歯科医院が参加してます。

スマイルタッチ

スマイルタッチを購入して、5年がたちます。
子供たちは、診療台にすわると、みんなスマイルタッチにタッチして、好きなアニメを見始めます。
小児歯科では、もう必需品です。
アニメも定期的に新しくしていきますので、飽きません。

 

 

 

 

歯列育形成(小児矯正・床矯正)のプレート

るりこちゃんの歯列育形成のプレートです。
2週間に1回、プレートのスクリューを1/4回転して、ひろげます。
1/4回転すると1/4ミリひろがります。
1か月で1/2ミリ、2か月で1ミリひろがることになります。
るりこちゃんのプレートのスクリューがかなりひろがりましたので、
新しいプレートをつくります。
今日は、新しいプレートをつくるための型をとりました。

 

はると君のプレートです。
スクリューを1/4回転して、ひろげました。
がんばって、つかってください!

 

はる君のプレートです。
スクリューを1/4回転して、ひろげました。
はる君は、上の前歯が開いていますので、閉じるように、
プレートにアクロススプリングがついてます。
スクリューをひろげると、前歯が閉じる設計になっています。

 

みずきちゃんのプレートです。
スクリューを1/4回転して、ひろげました。
がんばって、つかってください!

プレートをひろげて、あごをひろげると言いますが、
正確には、歯が植わっている歯槽骨の側方への成長促進をします。
歯槽骨が横に成長して、歯がきれいに並ぶスペースを確保します。