大田区西蒲田・蒲田駅スグの歯医者さん! 歯の黄ばみや黒ずみを落として白くてキレイな歯にするホワイトニング・PMTC

ホームホワイトニング

歯が黄ばんでいる・・・
歯が変色している・・・
人と話している時、笑っている時、歯の色でお悩みの方は大勢おられます。
確かにコミュニケーションを取る中で歯の色や口臭はとかく気になるものです。

ホワイトニングは歯の色のお悩みを解消する治療です。
日常生活をもっと有意義に、楽しく過ごすためにホワイトニングを有効利用しましょう!

ホワイトニング

いろいろなホワイトニング−歯の変色、歯ぐきの黒ずみのお悩み

ホワイトニングには「変色した歯を漂白する治療」だけでなく、症状によってさまざまな治療方法があります。
通信販売などで扱っているホワイトニングは「変色した歯を漂白する治療」で、歯の黒ずみや歯ぐきの黒ずみなどを改善することはできません。
ホワイトニングを安全におこなうためには、歯科医院で症状にあったホワイトニング治療をすることをお勧めします。

CURE1歯の黄ばみ・歯の変色の改善
歯の黄ばみ・歯の変色の改善
飲食物やタバコのヤニなどが原因の場合は、エナメル質やさらに内部の象牙質への色素沈着によるものなのでPMTC(歯のクリーニング)や一般的なホワイトニング治療をおこないます。

治療方法としては、まずPMTCで比較的簡単に落とせる汚れを落とします。その後、沈着した汚れをホームホワイトニングで時間をかけて落としていきます。

  • ホームホワイトニング
  • PMTC:歯のクリーニング
CURE2黒ずんだ歯の変色(神経のない歯)
黒ずんだ歯の変色
虫歯の治療で歯の神経(歯髄)を除去した歯や、虫歯が進行して神経が死んでしまった歯を失活歯と言います。
失活歯は栄養補給がされないため、年月の経過によって黒っぽく変色することがあります。

このような失活歯はホワイトニングで白くすることはできません。
そのため、歯の裏側から薬剤をつめて白くするウォーキングブリーチ法をおこないます。ウォーキングブリーチ法は長期的にみるとあと戻りが考えられますが、対症療法としては歯の黒ずみを解決してくれるお勧めの治療です。
しかし歯の長期的な維持を考えた場合、セラミッククラウンなどにした方が良いでしょう。
(ウォーキングブリーチ法はインターナルブリーチの一種です)

ウォーキングブリーチ
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ

ホームホワイトニング−自宅で安全に安心してホワイトニング

まずはPMTC(お口のクリーニング)で虫歯対策!歯周病対策!口臭対策!
そして、もっときれいな白い歯にしたい方にはホームホワイトニング!

多忙な方・じっくりマイペース型の方にホームホワイトニングをお勧めします!

もっときれいな歯だったら・・・
もっと笑えるのに! もっと話せるのに!
そんな風に思ったことはありませんか?

そんなあなたの“笑顔”や“会話”を魅力的にしてくれるのがホワイトニングです。
歯の色のお悩みを解消して仕事やプライベートをもっともっと楽しんでみませんか?

テレビに出演している芸能人やスポーツ選手にはもはや当たり前のホワイトニング。
あの“さわやかさ”や“清潔感”は白い歯も一助となっていることは明白です。

当歯科医院では安全に、しかも安心してご利用いただけるホームホワイトニングを導入しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお声をおかけください。
■ ホームホワイトニングの特徴
当歯科医院では厚生労働省の認可を受けた日本人の歯質にあったホワイトニング剤を導入しております。
ネット通販によく見られる“刺激の強いホワイトニング剤”ではないので安心してお使いいただけます。

  • ホワイトニング剤の安全性が高い
  • 20%の水分を含んでおり、歯の脱水防止になる
  • 知覚過敏抑制剤を含んだホワイトニング剤
  • 中性(PH7)に近く歯に優しい
  • トレー(マウスピース)方式のため全歯が対象
  • 粘着力のあるホワイトニング剤でトレイからの流出や唾液と混じることがない
  • 歯のホワイトニング(漂白)効果が高い
  • 白くなった歯の持続性が高い
■ 歯科医院での処置と自宅でのホームホワイトニング
自宅で簡単 ホワイトニング

自宅でのホワイトニングSTEP
自宅でのホワイトニングSTEP
自宅でのホワイトニングSTEP
安全にホームホワイトニングをお楽しみいただくために
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ

インターナルブリーチ−神経のない失活歯の黒ずみ・変色を改善

黒っぽい歯なんとかなんないの~(T_T)
黒っぽく変色した失活歯は通常のホワイトニングでは白くなりません。

失活歯はホワイトニングで白くすることができないため、歯の裏側から薬剤をつめて白くするウォーキングブリーチ法をおこないます。ウォーキングブリーチ法は長期的にみるとあと戻りが考えられますが、対症療法としては歯の黒ずみを解決してくれるお勧めの治療です。
しかし、その歯の長期的な維持を考えた場合、セラミッククラウンなどにした方が良いでしょう。

治療期間は約1ヶ月、4回ほどの通院が必要になります。
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ

PMTC−虫歯予防・歯周病予防・口臭予防にもなる歯のクリーニング

歯にやさしいPMTCクリーニングチップ
島田歯科医院では、その人に合った期間で健診をします。
特に問題がない場合は、6ヶ月ごとの健診をすすめています。
健診は、むし歯や歯周病のチェックをしますが、大切なのは、メインテナンスと予防処置。
歯のクリーニングをして、お口の中の環境を整えます。
スケーリング・PMTCをして、歯石、着色、歯垢を除去します。
そして、ポリッシングをして、歯の艶だしをします。
フッ素塗布による歯質強化、歯ブラシの指導など・・・・・
ぜひ定期的に歯科医院での健診をして歯のクリーニングをしましょう。
ところで、PMTCって?
Professional Mechanical Tooth Cleaning の略語で、自分で行なう歯磨きで落ちない歯の汚れを歯医者さんで専用機器を用いてきれいにクリーニングすることです。
専用機器というと恐いイメ−ジがありますが、写真のように使用するのはゴムやブラシなど柔らかい材質ですので、ご安心を。
歯と歯の間、歯ブラシでは磨くことができない歯周ポケット(歯と歯肉の間のみぞ)の部分もきれいにします。



お口の健康に対する気使いが大きいのは歯科医師ならでは!
院長もPMTCが大好きで、口腔衛生の専門化でもある歯科衛生士(医院スタッフ)に機会を見てはおこなってもらっています。
PMTCは患者さんにおこなっている治療ですから腕前チェックも兼ねているんですね(^_^)
院長だけでなくスタッフ同士でもおこない、歯科衛生士としてのスキルUPに余念はありません。
島田歯科医院ブログ
島田歯科医院ブログにも歯科治療に関する記事があります。
ぜひご覧ください。
ホワイトニングだけでなく歯科治療全般について相談を受け付けております。
メール予約もご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。

メール予約 メール相談
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ