大田区 蒲田駅スグの歯科医院! 見た目や美しさ、咬み合せなどの機能性を追求する審美歯科治療! ジルコニア・セラミックス・ハイブリッド・ゴールドなどによるクラウン・インレー

審美歯科・ホワイトニング

歯の黒ずみが気になる・・・
昔の治療の金属は良くないと聞いた・・・
どうせ治療するならキレイな歯にしたいし、健康に良い治療をしたい!


患者様のこれらの要望にお応えできるのが審美歯科治療です。
虫歯は痛みが取れればいい、とりあえず治ればいい、といった治療ではありません。
保険診療では認められていない良質な歯科材や高度な技術を持っておこなう歯科治療です。

審美歯科治療で得られるメリット

治療内容にもよりますが、審美歯科治療にはさまざまなメリットを期待できます。

審美歯科治療で得られるメリット

審美歯科治療で期待できる精神的メリットと周囲の反応

審美歯科治療には実際に得られるメリットに加え、積極的になるなど精神的な変化も期待できます。

審美歯科治療で期待できる精神的メリットと周囲の反応
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ

審美歯科治療 − 美しさ・自然感・口腔機能の向上を目指す治療

審美歯科治療は保険の効かない自費診療になります。
そのため、当歯科医院では自分たちの親や親族、友達などの自信を持って勧めることのできる審美歯科治療のみ取り扱っております。

かぶせ物(クラウン)や詰め物(インレー)となる歯科材には、ジルコニアセラミックス・ハイブリッドセラミックス・ゴールドなどがありそれぞれ適材適所があります。
※目立たない奥歯には機能性を重視してゴールドをお勧めすることもあります。

最優先すべきは患者様の満足度!
見た目が良いこと、体にやさしいこと(金属アレルギーなど)、健康に良い口腔機能、材質の適材適所などから、患者様に最適なかぶせ物や詰め物をご提案いたします。また、患者様の条件提示に見合った審美歯科治療のご提案もできますので、お気軽にご相談ください。

クラウン − 美しさや機能性を追求するかぶせ物

ジルコニアセラミックスクラウン

セラミックス100%で透明感・自然感・安全性の優れたかぶせ物

ジルコニアセラミックスクラウンはジルコニアのフレームにセラミックスを焼き付けたクラウンです。

フレームのジルコニアはジルコニウム(元素記号Zr)の酸化物でセラミックスの一種です。優れた耐久性と強度からスペースシャトルの耐熱タイルなどに用いられています。また生体親和性にも優れており、体内の人工関節にも利用される優れた素材です。
常態が白色の個体であることもあり、強度と審美性、安全性をも兼ね備えた最良の歯科材として用いられています。

ジルコニアセラミックスクラウンのメリット
  • 仕上がりが一番美しい
  • 1歯から多数歯(ブリッジ)まで対応できる
  • 前歯から奥歯まであらゆる状態に対応できる
  • 自然歯に近い透明感と色調を再現できる
  • 長期的な歯の変色や歯肉の変色がない
  • 非金属・無機化合物のためアレルギーの心配がない
  • 汚れや雑菌が付着しにくいため衛生的
  • フレームのジルコニアは強度と耐久性に優れ割れにくい
ジルコニアセラミックスクラウンのデメリット
  • 自費診療のため治療費が高い
  • 歯を削る量が若干多い
  • 表面のセラミックスが割れることがある

メタルボンド

金属フレームで丈夫で長持ち、ブリッジにもお勧めです

メタルボンドクラウン
金属フレームにセラミックスを焼き付けたクラウンです。
丈夫で耐久性に優れ、長期間きれいな白い歯を保てるだけでなく、ブリッジにも安心して利用できます。

金属アレルギー対策として、ゴールド含有のバイオメタルフレームを使用することもできます。
メタルボンドクラウンのメリット
  • 前歯から奥歯まであらゆる状態に対応できる
  • 1歯から多数歯(ブリッジ)まで対応できる
  • 強度と耐久性に優れ、割れにくい
  • 自然歯に近い透明感と色調を再現できる
  • 長期的な歯の変色がほとんどない
  • 汚れや雑菌が付着しにくく衛生的
メタルボンドクラウンのデメリット
  • 自費診療のため治療費が高い
  • 色調がオールセラミックスよりやや劣る
  • 前歯の場合、歯の裏側が金属になる
  • 歯肉の変色が起こることがある
  • 金属アレルギーの心配がある

ゴールドクラウン

目立たない奥歯にお勧めの“やわらかい貴金属クラウン”

ゴールドクラウン
金合金や白金加金などの科学的に安定した貴金属を歯科修復材としたクラウンです。
しなやか(軟らかい)な金属で歯との相性は抜群です。

金属色にはなりますが、歯科修復材として高く評価されており、奥歯(臼歯)など目立たないところにお勧めです。
ゴールドクラウンのメリット
  • やわらかいため、噛み合う歯にやさしい
  • 1歯から多数歯(ブリッジ)まで対応できる
  • 歯との密着性が高く、接合面の虫歯(二次う蝕)になりにくい
  • 金属アレルギーが起こりにくい
  • 長期的な歯の変色がほとんどない
  • 汚れや雑菌が付着しにくく衛生的
ゴールドクラウンのデメリット
  • 自費診療のため治療費が高い
  • 前歯など目立つ部分で使用できない
ファイバーポスト・レジンコア
体にやさしいノンメタルの支柱でクラウンを強固に支えます!
ファイバーポスト

根管治療(歯の神経)を施した歯で歯根部しか残ってない時にかぶせ物を付けるためのコア(支柱)が必要になることがあります。

通常は金属製のコアを用いますが、健康面や歯根部への影響など多少問題が残ります。この問題をクリアするために開発されたのがFRP(ガラス繊維強化プラスチック)材によるファイバーポストコアです。
歯に似た弾性を持つため歯根部の割れが起こりにくく、現在のところ最良のコアと高く評価されています。

  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ
インレー −  美しさや機能性を追求するかぶせ物

ハイブリッドセラミックスインレー

自然歯に近い弾性を持つ噛み心地の良い詰め物

セラミックスとレジン(プラスチック)を混合した歯科修復材です。
セラミックスの硬さとレジンの軟らかさを併せ持ち、つめ物に適した軟らかさと弾性を持っています。
治療痕(歯とインレーの接合面など)の二次的な虫歯(二次う蝕)になりにくく、自然歯のような噛み心地も実感できます。

高額になりがちな審美歯科治療の中でも比較的安価ですがレジンの欠点も持っています。
ハイブリッドセラミックスインレーのメリット
  • 審美歯科治療の中でも治療費が安い
  • 保険診療のインレーよりも仕上がりがきれい
  • 自然な噛み心地を再現できる
  • 二次的な虫歯(二次う蝕)になりにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
ハイブリッドセラミックスインレーのデメリット
  • 自費診療のため治療費が高い
  • 長期的な歯のすり減りがある
  • 長期的な歯の変色がある

ゴールドインレー

目立たない奥歯にお勧めの“やわらかい貴金属インレー”

ゴールドインレー
金合金や白金加金などの科学的に安定した貴金属を歯科修復材としたインレーです。
しなやか(軟らかい)な金属で歯との相性は抜群です。

詰めた部分の接合面の密着性の評価が高く、二次的な虫歯(二次う蝕)を起こしにくいインレーです。
奥歯(臼歯)など目立たない部分の治療にお勧めです。
ゴールドインレーのメリット
  • やわらかいため、噛み合う歯にやさしい
  • 1歯から多数歯(ブリッジ)まで対応できる
  • 歯との密着性が高く、接合面の虫歯(二次う蝕)になりにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 長期的な歯の変色がほとんどない
  • 汚れや雑菌が付着しにくく衛生的
ゴールドインレーのデメリット
  • 自費診療のため治療費が高い
  • 前歯など目立つ部分で使用できない
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ
ラミネートベニア修復法
薄いセラミックスを貼り付けて歯の変色を改善

ラミネートベニア修復法
歯面を薄く削り、シェル状の薄いセラミックスを貼り付ける治療です。

ホワイトニングでは改善できないテトラサイクリンによる歯の変色や歯の隙間(すきっ歯)の改善などにお勧めです。
ラミネートによる“すきっ歯”の改善例

ラミネートベニア修復法
矯正する程でない軽度のすきっ歯であればラミネートで改善することができます。通院回数や治療費も軽く済みますが、状態によっては矯正治療をお勧めすることがあります。
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ
島田歯科医院ブログ
島田歯科医院ブログにも歯科治療に関する記事があります。
ぜひご覧ください。
審美歯科治療だけでなく歯科治療全般について相談を受け付けております。
メール予約もご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。

メール予約 メール相談
  • HOMEへ戻る
  • このページのトップへ